AX 2016年09月 - イチログ

浅草・筑波の喜久次郎~浅草六区を創った筑波人~

映画
09 /18 2016
20160903_1370478.jpg

<あらすじ>
かつてこんなにも、夢のために生きた、ある男たちがいた。

明治から昭和の時代、人々に夢や希望を与え続け、時代の名だたるスターを輩出し続けた、近代日本最大の娯楽街・浅草六区。その礎を築いたのは、こんなにも魅力的な男達だった―。

志高く、情に厚く、庶民のために生き、明治から昭和にかけて浅草六区を近代日本最大の娯楽街に発展させた、筑波出身の男・山田喜久次郎。そして彼とともに浅草六区を隆盛に導いた、浅草一の興行師・根岸浜吉。瓢箪池の向こうに凌雲閣(通称、十二階)がそびえ立ち、見世物小屋が立ち並ぶ明治の浅草を舞台に、男達の熱いドラマが幕を開ける。平成の現代からタイムスリップしたひとりの若者の目を通して…。


今回の上映がワールドプレミアだったそう。
上映後は出演者の舞台挨拶もありました。


※以下ネタバレあり

続きを読む

スポンサーサイト

久々

日記
09 /15 2016
このブログ更新するの2年ぶり?3年ぶり?めちゃくちゃ久しぶりですね。
色々あってパソコンを触る時間があまり無くなってしまって、更新できずにいました。

雨蘭さんのお誕生日を機に、奮起しまして少しずつ復活していければなと思ってます。
そういえば10年以上前に雨蘭さんのファンサイトを作った時も、
雨蘭さんのお誕生日にオープンさせたんでしたねぇ。懐かしい。

さて、空白期間の間もですね、相変わらず雨蘭さんのことは応援し続けていて、
作品は常にチェックしていますし、出演の映画に行ったり、舞台に行ったり、
日俳連のチャリティーイベントにも毎年参加させていただいていました。

去年のチャリティーではしっかり雨蘭さんの小野くんもゲットしましたし。

COD4CzyVEAA6IwI.jpg

2a6aca1def4d97dcc544078cbf02b4cdresNet8_6.jpg

でも、これ実際は茶風林さんの靴下だったらしいんですけどw

ただ、ブログはなかなか更新できないかもしれないので、Twitterを作りました。

Twitter

主にそちらの方で雨蘭さんの出演情報や感想などをつぶやくと思うので、
もしよろしければ、こちらをフォローして下さい。

イチ

URAN管理人のイチです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。