AX 2008年02月 - イチログ

アレックス・ライダー

映画
02 /26 2008
アレックス・ライダー

<ストーリー>
アレックス・ライダーは、謎の死を遂げた叔父イアンが英国諜報機関MI6の諜報員だったことを知る。幼い頃から語学や格闘技、射撃など、スパイに必要な能力を本人も気づかぬうちに教えられていたアレックスは、その能力を買われて、史上最年少のMI6諜報員に。IT事業の成功者セイルのロンドン市民700万人抹殺計画を阻止するため、危険なミッションに挑む!!


いわゆる少年版007という作品ですね。
子供向けと侮るなかれ、かなりしっかりとしたアクション映画でした。
1時間半と短めなんですが、逆に中だるみせずに最後まで楽しんで見れて良かったです。
ストーリーも悪役も分かりやすい。悪の親玉セイムなんてもう胡散臭さ全開。

アレックスは少年なので銃などは持てないですし、改造車にも乗れません。
その代わり、改造されたニンテンドーDSや金属を溶かすニキビ用クリームなど、
ティーンエイジャーならではのスパイグッツを使うというのがなかなか面白かったです。

雨蘭さんのナディアは表の顔はセイルの広報とPR担当というキャラクターで、
ガッチガチにセットされた髪、動きもやたらガチガチしてて、全然瞬きしないのね。
でも意外に肉体派で、キレると怖い。セリフも動きも表情も見てて飽きなかった。

あっ、そうそう。日本人はハリセンボンの寿司なんて食べませんから!
スポンサーサイト

ザット'70sショー 再開

ドラマ
02 /25 2008
3月からひっさびさに「ザット'70sショー」の吹き替え版が再開されますよ。
放送されるのは第2シーズン。1日から毎日朝5時からの放送です。
5時半からはダーマのシーズン3も始まります。

70sショーの吹き替え版は1年以上放送されてませんでしたね。もう放送されないとばっかり…。これでやっと抜けてる部分を埋められますよ。

…で、それはそうと第3シーズンの吹き替え版は?
字幕版では第3シーズンまで放送済みなのですが…。
シンプソンズの新作も字幕のみになっちゃったし、FOX、もうちゃんと吹き替え作ってくれる気ないのかな。

エイリアス5 #1 「ヴォーンの真実」

海外ドラマ
02 /24 2008

089_01

<ストーリー>
ヴォーンの衝撃の告白の直後、何者かの車に激突され、意識を失った2人。しばらくして、シドニーは意識を取り戻したが、ヴォーンは謎の男たちに連れ去られる。やがて、病院で検査を受けるシドニーの前に、特別捜査部のゴードン・ディーンと名乗る男が現れる。


第1話にしてこんな展開があっていいのでしょうか。
余りの急展開に、呆然としてしまった…。アンドレ?妊娠?
普通ならもうそれだけで1シーズン消費できそうなのに、まさかそんなヴォーンが…。
なんか僕はまだ信じられずにいます…。今までだってこんな事何回ももあったはずなのに。

最終シーズン、まさに波乱の幕開けですね。
毎回余りの展開に見ていて追いつけなくなるエイリアスなんですが、
今回も一話見ただけで付いていける自信ないです。

久しぶりのエイリアスですが、ワイスとアーヴィンとは久しぶりの感じしないですね。
でも、HEROESのマットよりワイスの方が全然好きだな。

スターダスト

映画
02 /22 2008
スターダスト スペシャル・コレクターズ・エディション

<ストーリー>
イングランドのはずれにあるウォール村。18歳の青年トリスタンは愛するヴィクトリアの心を掴むため、魔法の国ストームホールドに落ちた流れ星をプレゼントしようとする。しかし、墜落現場で彼が見つけたのは、美しい女性の姿をした“流れ星”だった…。


スターダスト、買いました。
ストーリーは王道。いい意味でも悪い意味でも。
ミシェル・ファイファー、ロバート・デ・ニーロの大物二人はいい味出してますが、主役の二人はイマイチ印象がが薄いという。

名前が載ってなかったから不安だったんだけど、雨蘭さん出てましたよ。
雨蘭さんは三人の魔女の一人、エンピューザ役。
三人の魔女の吹き替えは深見梨加さん、雨蘭さん、小宮和枝さんでした。
雨蘭さんも小宮さんもピッタリ。ラミアは小山茉美さんあたりになるんではと勝手に思っていたので、深見さんだと最初に知った時は、あの貫禄ある魔女のミシェル・ファイファーにしては声が若くなりすぎるんじゃないかと心配だったんですが、これはこれでなかなか素敵でした。

映画は別として、価格設定はおかしい。
特典Diskが付いているわけでもなく、ディスクもお金かかってる感じ皆無で、ケースも安っぽい。 これでどこがスペシャル・コレクターズ・エディションなの?みたいな。
これで4179円はないですね。ましてやHD-DVDなんて…。すぐに廉価版が出そうな気がする。

キャリー

ドラマ
02 /18 2008
明日はエイリアスシーズン5「謎の敵」が放送されますよ。
シーズン5でキャリーが出るのはこの1話のみなので、これで見納めです。

さて、いよいよ始まったエイリアスシーズン5…。
と言いつつまだ見てなかったり。いや~、コロッと忘れてて。
24日に3話まとめて放送されるみたいなので、そこから見始めます。

出演情報

出演情報
02 /14 2008
雨蘭さんから新しい出演情報を頂きました。

3月23日 ブラザーズ&シスターズ#19 リジー役 AXN
4月6日放送開始 ファン・ジニ NHK-BS2
11月5日~ ザブザブ波止場 新宿シアタートップス

ファン・ジニは春から始まる韓国ドラマ。雨蘭さんはレギュラーだそうですよ。
NHK海外ドラマ 2008年春のラインナップ

ブラザーズ&シスターズ19話。
そうです。ダーマのジェナとスーザンが親子役で出る回。
そりゃもうAXNさん、分かってますよねって感じだったわけですが…

雨蘭さんと藤田さんだって!!!

やっぱりそうですよね。そうでなくっちゃね。
AXNありがとう。信じてたよ。

そしてそして、もう一つ嬉しいニュース。
11月に舞台に出演するそうです!

中島淳彦・作
青山勝・演出
「ザブザブ波止場」
新宿シアタートップス
11月5日から2週間

舞台出演はは久しぶりですね。
まだ11月には大分ありますけど、楽しみに待ってましょう。

歌謡ドラマ 「パリの空の下」

その他
02 /11 2008
吉峰真琴作

<出演>
キヌヨ…雨蘭咲木子
ジュンコ…加藤忍
セツコ…石津彩
アヤコ…山下智子
アコーディオン弾きの男…竹田雅則
添乗員の男…安原義人

<ストーリー>
旗揚げから十年を迎えた劇団エロスでは、団員のアヤコ、キヌヨ、ジュンコ、セツコの四人が
次の舞台をお客さんが呼べて新しい団員が入るようなものしようと企画会議を行っていた。
その会議の中で、フランスの歌手エディット・ピアフの歌をモチーフにした舞台にしようという意見が出る。
団員がそれぞれ好きな歌を選び、脚本も自分で書いて、オムニバス形式の舞台を演じることに。
選ばれたのは「アコーディオン弾き」「ミロール」「水に流して」「パリの空の下」の4曲。

劇団の話で、劇中劇が4作品と濃い内容でした。
なんだか舞台を観にいきたくなった。実際の舞台もあんな風に決められていくんでしょうかね。

雨蘭さんはキヌヨ役。絹代ちゃん!って、ラジオだから漢字分からないけど。
キヌヨが選んだ歌は港の娼婦の歌「ミロール」。ドラマチックでセクシーな一人舞台でした。

歌謡ドラマ

その他
02 /10 2008
明日は歌謡ドラマですよ。

公式サイト

タイトルは「パリの空の下」なんですね。
前回は暗~い話だったけど、今回は明るそうな感じじゃないですか?なんとなく。
雨蘭さんはどんな役なんでしょうね。パリジェンヌなのかな。

やっぱり心配なのは電波状況と機械の調子。多分大丈夫だと思うけど。

そりすべり

その他
02 /08 2008
何年かごしに見られたそりすべり。
可愛い話でした。ガマくんとカエルくんという仲良しのカエル2匹のお話。
あ、演奏が栗コーダーカルテットなんですね。

雨蘭さんはそんなカエル2匹を遠くから見ているウサギの役でした。

出演情報

出演情報
02 /05 2008
2月8日(金) こどもにんぎょう劇場 「そりすべり」 09:15~09:30 NHK教育

公式サイト

こどもにんぎょう劇場再放送されていたんですね。
雨蘭さんはウサギ役です。2001年に放送されたこの番組、やっと見られます。
そりすべりは4日に放送だったんですが、8日にも再放送されるようです。
あやうく見逃すところだった。気付いてよかった。

小さい魔女も再放送されないかな。

BLUE DORAGON #44 「真実」

アニメ
02 /03 2008
雪だ雪だ!めっちゃ積もってる。
きれ~とは思いつつ、明日からどうしよう。自転車使えないかも。
特に畑の道なんて雪が積もるともうホント雪原で。ここは富良野?ル~ルルルル~みたいな状態になっちゃうから。
そんなわけで今日は一日身動きとれず、家で録画していた番組を見てました。

昨日のBLUE DORAGONも見たんですが、もう今回で44話。
いよいよ残すところ2ヶ月あまりになってしまいましたね。
マルマロとサーベルタイガーの仲良しぶりも見納めか。

で、今回急展開。ネネの肩のあのチョンチョコリンが実は黒幕だろうとは思ってましたが、ゾラまでもが。ゾラはただ単に人相が悪いだけだと信じてたのに…。
後残り数話でゾラと戦うことになってしまうのか。そしてゾラの過去が明かされるんでしょうか。

X

ゲーム
02 /01 2008
スマブラXを買いました。
品薄と思いきや、発売日の数日前に普通に予約できた。

スマブラX

期待通り面白い。前作でかなり遊んだ僕はすんなり入れました。
進化してるけど、変わってないところは変わってない。
はやいとこキャラを全部出さなくちゃ。

やっぱり、このゲームは一人でやるよりも誰かと対戦してこそ。
通信対戦も充実してますよ。特におきらく乱闘がすごくいい。
僕オンラインって緊張するからあんまり好きじゃないんだけど、
これは名前も出ないし、コードを登録とか面倒なことしなくてもいいというね。
しばしば通信エラーが出るのが玉にきずですが。

そうそう。Xといえば、こっちのXも買いました。

ロックマンX4

Xシリーズ最高傑作との呼び声高いX4。
4は最高傑作といわれているだけあって、人気が高くてレア物でね。
10年前のソフトなのにも関わらず、なかなか高値で取引されてるんですよ。
オープニングだけでも買う価値ある。完全な黒歴史ですが。
負けない愛がきっとある!

難易度が絶妙ですね。難しすぎずそれでいて簡単すぎず。
最近、友達と色んなロックマンシリーズのソフトを貸したり借りたりグルグルしてます。
これもその内誰かの元へ貸し出しされることでしょう。

スマブラにカプコンのキャラも出してくれればよかったのに。
ブルースかゼロだったら友達泣いて喜ぶよ。

イチ

URAN管理人のイチです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。