AX 2007年02月 - イチログ

まいにちがたからもの ねんちょうさん 3月号

その他
02 /24 2007
まいにちがたからもの、ねんちょうさんの3月号が届きました。
さぁ、いよいよこれでまいにちがたからものも終わりなのですね。

今回の内容は小学校入学です。
本来ならば、来月小学校に入る子を対称にした物ですからね。
おーちゃんが小学校に入学。

e06877a1bef0a99f2e290f6cbcd2392c.jpg

そこでひらがなや給食などを勉強するわけです。

今回も小ネタが織り交ぜられてて、面白いですよ。
小学校に入り、ゲタ箱で上履きに履き替えるわけなんですけど…、

3c6436db324f1b79394f7d958feb7e7c.jpg

おーちゃん!!靴履いてたの!!!
おーちゃんは肌と同系色の靴を履いていたんですね。
今までずっと全裸だと思ってた。ってことは服とかも着てるのかな…。

ほかにも、正しいひらがなを選択するというプログラムで、
間違えると後ろで風船もって浮いてるおーちゃんの風船が破裂して、
何度か間違えると落ちちゃうってのがあるんですけど、始まる前に、
おーちゃんがわざわざヘルメットかぶって外に出て行ったりとかね。

偶然雨蘭さんが出演してると知って始めたまいにちがたからもの。
それがもう来月からは届かないなんて…。なんかちょっと寂しい。
小学校に入るおーちゃんに対するニーナの台詞にホロっときてしまいました。

最終号ということで、今までのまいにちがたからものを振り返ってみると、
楽しみながら勉強ができ、子供だけじゃなく、意外に大人も楽しめる、
そんな教材でした。内容も最初のプレようちえんから随分と進歩したものです。
僕が子供だった時にこういうのが出来てたら良かったなってなんて思いますよ。
早くいちねんせいコースが発売されるといいな。

っていうか、僕のほかに子供以外で入会してた人ってにどれ位いたのかな。
スポンサーサイト

まいにちがたからもの ねんちゅうさん 3月号

その他
02 /23 2007
まいにちがたからものねんちゅうさんの3月号が届きました。
これでねんちゅうさんも最終号ですね。

さっそくやってみたけど、色々面白い。

4ca50deb8fec12e6d2f5e57ba3be0c9f.jpg

ぶんちゃんの子供みたいなのがたくさん生まれてちゃってるし。

97b0356f0dd3d5fdd343d0a71eb60ec8.jpg

桃太郎とスイカ太郎が大量に生まれてきちゃったり。
桃太郎達とスイカ太郎達は全員おばあさんの子供になりましたとさ。って。
おーちゃんが「たいへんだ」の一言で済ませちゃってるし。
しかも、こういう事が全部「春だから」ってのがすっごい面白かった。

これで、3月号でねんちゅうさんコースとねんちょうさんコースは終わり。
残すはいちねんせいコースのみ!って思ってたら、発売延期なんだよね。
ということは一体どうすればいいのだろうか。
とりあえず、卒業ということで退会するということになるのだろうか…。
いずれいちねんせいコースが発売された時にまた入れるのかな。う~ん。

牧場物語 キミと育つ島

ゲーム
02 /22 2007
こないだ買いました。

牧場物語 キミと育つ島

このシリーズ好きで出るたび買うんですけど、最近の作品はなんだかな~ってのが多かったので心配で様子見してましたが、買ってみたら、面白いですよ。
これを待ってた。シンプルだけど、進化するところは進化してて。

移動がタッチペンでしかできないってのも、すぐに慣れます。
ただ、主人公の体力の無さは大変です。時間の経過も速いし、
畑は初期の状態では4~5個が限界。道具を鍛えれば解決するのかな。
その分野菜の出荷価格は高いですね。僕はこのくらいの方が楽しいです。

早く色んな事に挑戦したいな。

ぼのぼの DVD化

出演情報
02 /19 2007
ついにあのぼのぼのがDVD化ですよ!

TVアニメシリーズ 『ぼのぼの』  DVD-BOX vol.1
竹書房 (2007/04/20)売り上げランキング: 374


TVアニメシリーズ 『ぼのぼの』 DVD-BOX vol.2
竹書房 (2007/04/20)売り上げランキング: 389


4月20日にvol.1、vol.2共に発売です。
雨蘭さんはただひたすらにウンチし続けてるクズリくん役です。

いや~、いつかは発売すると信じて海外版を買わずにいて良かった。
ぼのぼのは、小さい頃好きでよく見てたんですよ。
おそらく僕が見た初めての雨蘭さん出演作品だと思われます。
そういう意味でも思い出深い作品ですね。と言っても、あの頃は雨蘭さんはもとより、声優さんの存在自体まだ良く分かってなかった頃だと思いますが。

覚えているのは、ぼのぼのの最終回の日、ぼのぼのが放送される前に、
ぼのぼの役の渡辺久美子さん、シマリスくん役の吉田古奈美(現・吉田小南美)さん、アライグマくん役の藤原啓治さんの三人が、なんか原っぱみたいな所で対談してる番組が放送されたんですよ。たぶん最終回を迎えるぼのぼのについて話してたんだと思います。珍しいですよね。その当時もビックリした記憶がある。
全然内容は思い出せないけど、それも収録されてたらいいな~。

ハッピー・ブロンド

映画
02 /03 2007
ハッピー・ブロンド

<ストーリー>
なかなか理想の男性に振り向いてもらえないメグは、黒髪を金髪に染めた途端状況が一転する。紳士・マーティンや、お坊っちゃまのブラッド…メグは究極の選択を迫られる。


モテない女の子が、髪をブロンドに染めた事でモテモテに変身するお話。

いかにもアメリカって感じのおバカで軽い映画です。
後半になるにつれ、すごい展開。ヴァンは一人ミュージカル。
テンポが速いのはいいけど、必要な部分が色々省かれてるような気がしました。
もっと大事な部事があるんじゃないかと。ブロンド学校って実際にあるのかな…。

それにしても、髪染めただけで、あんなに人生変わるもんなんでしょうかね。
ブロンドが特別ってのが大前提の映画なんだけど、
そういう感覚が日本人には薄いので、あまり理解できない部分もありますよね。
メグもあの髪型は置いといて、茶髪の方が合ってると思うんだけど…。
肝心の金髪は、染め髪だからか、ツヤもないしパサついててカツラみたい。
日本人には分からないですね…。日本といえばエセ日本人も登場しますよ。

雨蘭さんの吹き替えは大満足の映画でした。
やっぱり雨蘭さんって金髪美女の役ピッタリですよね。

イチ

URAN管理人のイチです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。