AX 2005年12月 - イチログ

ヘラクレス #20「怒りのエレクトラ」

アニメ
12 /30 2005
雨蘭さんが出てる事は知ってたんですけど、
ディズニーチャンネルでの放送が終わっちゃって。
でもトゥーン・ディズニーが開局したおかげで見ることができましたよ。

雨蘭さんはエレクトラ役。
普段は暗くて怒ると怖い性格で、
なんか暗い人が集まるクラブで暗い詩とか詠んじゃってたりするキャラです。
そんな暗い性格なのに、なぜかヘラクレスが夢中になってしまうという。
雨蘭さんって普段明るい性格の役が多いので、こんな暗い性格なのは珍しいですね。

ディズニーのTVシリーズって沢山あって(ターザンとかリトルマーメイドとか)、
映画の続編というよりはパラレル的なストーリーなんですけど、声が豪華なんですよね。
ゲストの声優さんは名前が出ないので確認は出来ないんですけど…。
リトルマーメイドに半端じゃない棒読みの人が一人いるんだけど、アレは何なんだ…。
雨蘭さんも他の作品にも出演してるのかな。
スポンサーサイト

HUG2

その他
12 /27 2005
雨蘭さんがDr.コパと対談した雑誌ってHUG2ってフリーペーパーだったんですね。

でもHUG2って新宿と池袋でしか配ってないみたい?
どうしよう…、そこまで行かなくちゃいけないかな…。近所で配ってないかな…。
っていうかもうすでに次の号に行っちゃってるじゃん!!!

と思ったんですけど、対談内容はHUG2の公式サイトで全部見れました。

その1その2

手に入らない人のために全部載せてくれるなんていい雑誌だ
雨蘭さんコパさんと手繋いじゃってますよ。雨蘭さん嬉しそうですねぇ。
雨蘭さんのお家の間取りも見られちゃいますよ。
僕には雨蘭さんが憧れの人なので、その雨蘭さん憧れのコパ先生はいわば神?

内容は見れたけど原物が欲しいなぁ…。まだ配ってるのかな?
フリーペーパーなのでなかなか手に入らないですよね。
オークションで出品されないかな…。

シュガシュガルーン 恋もおしゃれもピックアップ!

アニメ
12 /19 2005
シュガルンのゲームが届きました。
キャラゲーなんて買うの何年ぶりだろうか…。しかもバンダイ…。

シュガシュガルーン 恋もおしゃれもピックアップ!

まずオープンング。アニメのオープニングがそのまま入ってました。
こっちのほうが綺麗なような気がする。家のアンテナ事情のせい?

ゲームが始まるとまずバニラにするかショコラにするかを選びます。
もちろん僕はショコラにしました。

ゲームの目的は男の子と仲良くなってハートをピックアップして、ライバルよりエクルを集めることです。
ショコラたちにはステータスなどはなくその代わり運勢というのがあって、
運勢はおしゃれをしたりストレッチをしたりすると上げることが出来ます。
運勢が高いとハートが取りやすくなるみたいです。でも運勢は毎日リセットされます。

ゲーム内容はお家でおしゃれとお外でアドベンチャーの二つあって、
平日3日と休日1日で一週間で平日は学校に行き、休日は外に出かけることが出来ます。
家ではいろいろやって運勢を上げ、学校や外では男の子達と仲良くなったりハートをピックアップしたりします。

家ではおしゃれをしたりアイテムを使ったりして運勢をあげます。
シムシティみたいにキャラが勝手に動きます。
プレイヤーはベットだとかソファをクリックしてそこへ行かせる事は出来ますが、
そこで何をするかはキャラの気分しだいです。
キャラには興味というのがあってそれにあわせた場所に誘導するといいようです。

学校パートでは誰に会うか選んでそのキャラと会話することが出来ます。
それで男の子と仲良くなったりハートをピックアップしたりします。
ただ一日一人にしか会えません。家パートが結構長いので一日一人だとちょっと飽きてきます。
せめて三人くらいには会えるようにして欲しかった。

さて肝心のシナモンママはどこに出てくるのかと思ったら、
たまに夢の中に登場してアドバイスをくれます。
ん~、でも何回も同じアドバイスをくれる…。
でも素敵!出てきて欲しい!

まぁ、このゲームはファン以外は買うべきじゃないですね。
キャラゲーだし…。バンダイだし…。

ただゲーム、続ける内に楽しくなってきたような気が。無我の境地になれます。
これに専念してちょこちょこ自分でやるというよりは、何かやりながら奔放主義のほうがいいです。

で、やり続けて100日目まで来たのですが、まだ中間試験とか言ってる…。
100日で終わるのかと思ってたのに…。中間って事はあと100日?
かと思ったら試験に勝ったらエンディングが始まっていったん終了みたいです。
でもまだ続くみたい。勝ったご褒美にアイテムを貰ったし…。ずっと続くの?

シナモンママは相変わらず素敵です。結構いろんなアドバイスをくれます。
夢に出てくるマダム(友達談)だけが心の支えになりそうです

キューティー・ブロンド

映画
12 /09 2005
金曜ロードショー『キューティー・ブロンド』

リース・ウィザースプーン主演のコメディ映画。
ストーリーよりなにより、もう吹き替えが素晴らしすぎた。
最近見た映画の中じゃ最高のキャストでしたよ。

主役のエル役の坂本真綾さん。
僕、やたらディズニーチャンネルを見ているせいか、坂本さんといえば「ブランディ アンド Mr. ウィスカーズ」のブランディ役が思い浮かぶので尚更合っているように感じました。

雨蘭さん吹き替えのポーレット役のジェニファー・クーリッジって、どこかで見たことあると思ったらジョーイのボビーですね。
あの強烈なキャラが頭に残っているのでしおらしい感じだとちょっと変な感じがしました。

他のキャストも素敵でしたよ。
エメット役が森川智之さんでダーマじゃん。
しかも藤田淑子さんと石塚理恵さんでサブリナじゃ~ん。みたいな。
他にも阿部桐子さんや唐沢潤さん、それから一城みゆ希さんも出てて、
しかもそれぞれがこの人のこうゆう役好きっていう役柄で…。
も~、僕にとっては嬉しすぎるキャストでしたよ。

拝み屋横丁顛末記~横丁騒宴音盤~

その他
12 /07 2005
今日コミックゼロサムドラマCD「拝み屋横丁顚末記」が届きました。
いや~、待ってましたよ。

内容はですね、面白かったですよ。
いやいやホントに登場人物の平均年齢高いわな。そこがまたいいですね。
若いキャラなんて2人位しかいない…。見た目は若くても幽霊なので年いってますからねぇ…。
一番若いのは絹代ちゃん(生まれたて)ですね。
ストーリーはオリジナルではなくコミックスの序盤のストーリーでした。

雨蘭さんの絹代さんは何て言うか同じ鳥だけあってパロロっぽかったです。
漫画を読んだときはもう少し低めの声でやるのかなぁっと思ったんですが、
思ったよりコミカルな感じでした。そっちの方があってましたけど

共演者も豪華な方々で…。

市川文世:藤原啓治
市川正太郎:石田彰
伏見東子:玉川紗己子
平井太郎:鳥海浩輔
絹代:雨蘭咲木子
徳光:中田譲治
エンジェル:石川英郎
小林:斉藤瑞樹
アキラ:武内健
高田:小室正幸
米倉:緒方賢一
北見:北村弘一

緒方賢一さんと中田譲二さん大好きなんですよね。
お二人と石川英郎さんはアドリブ満載だったそうです。

出演者コメントでもみんな仲良さそうでした。いい現場だったみたいですねぇ。
それから藤原啓治さんが遅れてきたのね☆

イチ

URAN管理人のイチです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。