AX ドラマ - イチログ

CHUCK シーズン2 #13「チャックVSご近所」

ドラマ
03 /18 2011
CHUCK.jpg

<ストーリー>
潜伏中と思われたCIAエージェント、イェーガーが精神を破壊された状態で保護された。詳しい状況が分からないまま、彼の捜査を引き継ぐため、チャックとサラは新婚カップルとして郊外の住宅地に潜入することに。ご近所を集めたホームパーティでインターセクトの反応を探るが、何も蘇らない。潜入先を誤ったかと思われたその時、ケイシーが見つけた盗聴器にインターセクトが反応。事件にはフルクラムが絡んでいることが分かる。


雨蘭さんのキャラがいつ出るんだと思いつつ見ていたんですが、やっと出てきましたね。
ビックマイクがデートサイトで知り合ったボローニャ役。
で、実はモーガンのママちんだったという。
全部で3話出るみたいです。
スポンサーサイト

メンタリスト #12 「レッド・ラム~殺人」

ドラマ
08 /19 2010
00762.jpg

<ストーリー>
森で16歳のコーディの遺体が発見される。遺体の周りに置いてあった小道具から、魔女の儀式によって殺されたのではないかと思われた。コーディの両親の話によると、コーディは自称魔女のタムジン・ドウヴの飼い猫を殺したせいで、ドウヴに殺しの呪いをかけられていた。ジェーンたちは、ドウヴに会うが、ドウヴは、飼い猫を殺したコーディは死んで当然と言う。


雨蘭さんゲストの回。
なんか一瞬「雨蘭さんが出てる」と驚いてしまいましたよ。
そもそもこのドラマ、雨蘭さんが出るから見始めたってのに
その事をすっかり忘れるくらいメンタリストにハマってしまっていた。

今回はチョウさん萌え回でしたね。
殺しの呪いにビビりまくるチョウさん。こんなキャラだったっけ?
ジェーンと一緒にいたら信じてしまう気もわからないでもないですが。
魔女の呪いも結果的に効いたといえなくもないわけですし。

このドラマ、科学的な物と非科学的な物が対象のように出てくることが多いですが、今回は魔女。
あの地域の人達はなんだかんだ言いつつ魔女を恐れていたり信じているようで。
あれだけの子供を集められるっていうのは、タウヴに一種のカリスマ性があるんでしょう。
それは生い立ちから来るものだと思いますが、それに子供たちが共感して惹かれているのかも。

雨蘭さんは魔女のタムジン・ダウヴ役。
雨蘭さんって胡散臭い占い師の役とか結構やってるので、
今回もそういう系かなと思ったら、そうでもなかった。
タウヴは謎めいていて神秘的で、子供たちが惹かれるのもわかるなという感じでした。

HEROESシーズン4 #5 「記憶」

ドラマ
08 /13 2010
NUP_136054_0172-550x366.jpg

<ストーリー>
ピーターは、車に引かれそうになったエマを偶然助けるが、その後、彼の能力に変化が・・・。一方クレアは友人グレッチェンと共に平和な学生生活を満喫していた。しかしふとしたことからグレッチェンがクレアに関する情報を調査していたことが分かり、グレッチェンへの不信感が募っていく。


エマが本格的にストーリーに絡んできましたね。

エマは共感覚という能力に目覚めて、音をオーロラのような光として捉えられるように。
また、その光を使って色々なことができるみたい。
この力がどう関わってくるのか。エマの性格的に戦いとか絶対しそうにないし。

HEROES、エマのためだけに見てるけど、全然話がわからない。
シーズン1は面白かったんだけどな。

バーンノーティス シーズン2

ドラマ
05 /30 2010
バーンノーティスシーズン2見終わりました。

毎回、解雇の真相を探るっていう大本のストーリーと、一話完結の人助け。
その上、お母さんとセラピー受けたりなんだりで、めちゃくちゃ忙しいマイケル。

人助けは最初はお金のために仕方なく、コネで仕事回してもらってたのが
最近じゃライフワークのようになってますね。無償って、ほんとに正義の味方じゃん。
毎回爆弾やらなんやらお金かかりそうなもんだけど、
必要経費は貰ってるのかな。それともカーラから貰ってんのかな。
ただ、悪党がぶっ潰されるのを見るのは気持ちいいもんですよ。

マイケルはスパイに未練があるようなどうなんだって感じで、
解雇の真相は知りたいけど、本気でスパイに戻りたいのかは分からない。
スパイに戻るにはいい人になりすぎてしまったような気がする。
大事なものも増えすぎてしまったね。

フィオナは可愛いかった。ぶっ飛んでるくせにいじらしかったり、
子どもと戦争ごっこするシーンがすっごいフィオナらしくて良かったな。
マイケルとはシーズン2では付かず離れずの微妙な関係だけど、
最高のパートナーだし、ソウルメイトなのは誰が見ても間違いないでしょ。

シーズン2で一応解雇理由については一段落かな。
上の組織のこととかまだわからないことだらけだけど。
シーズン3からはまた違った展開になるみたい。

FOXが気合入れてるだけあって、吹き替えのキャストも毎回豪華。
その中でも井上喜久子さんのカーラがめちゃくちゃ好きでした。
喜久子さんっておっとりした役もものすごい性悪な役も両方やるじゃないですか。
ちょうどその中間くらいでその絶妙なさじ加減がたまらない。

ミス・マープル3 復讐の女神

ドラマ
03 /28 2010
77932_1.jpg

<ストーリー>
ミス・マープルは亡くなったドイツ人文学者の友人ジェースンから遺言として事件の調査依頼を受ける。だが事件の説明は一切なく、渡されたのは行き先不明のミステリー・ツアーのチケット2枚だけ。危険かもしれないので信頼できる人物を連れて行けという。
ミス・マープルはおいのレイモンドとバス旅行の集合場所へ。参加者は、年の離れた夫婦や、修道院長と修道女、元ドイツ軍兵士などだが、どうやら全員つながりがあるようだ…。


出演の情報を頂いたのは随分前だったんですが、ようやく放送になりましたね。

雨蘭さんはアマンダ役。
かなり気性の激しい性格のお金持ち。
このビッチな感じ好きですよ。結構見せ場が多かったし。
人質にとられたり。途中みんなを捲し立てるシーンは迫力があった。
ターンブルの声が岩崎ひろしさんだったのも良かった。

ミス・マープルの声は2までの岸田今日子さんから草笛光子さんに変更になったんですけど、
個人的には草笛さんの声の方が合ってるように感じました。

バーンノーティス

ドラマ
01 /17 2010
バーンノーティスのDVD-BOXが発売されましたね。

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 DVDコレクターズBOX

突然スパイを解雇されたマイケル。
解雇の真相を探るにもお金が必要ということで
お金を稼ぐために色んな依頼を受けるマイケルは、便利屋のようになってますね。

マイケルはものすごいやり手のスパイだったみたいで、
色んな伝説作りまくり。敵も作りまくりで、解雇された今、命狙われたりと大変。
色々とスパイのテクニックを解説してくれるけど、そんなの役に立たないだろw

フィオナいいね。
めちゃくちゃ危険な女。
すぐ暴力的な考えに走る所を周りが止めるっていうね。

家族との関係も面白いんですよね。
健康なのにどこか病気だと思って病院の検査うけまくってる母とろくでなしの弟。

それにしてもジェフリー若いね。
あれで40過ぎとは。弟の方が老けて見える。

シーズン2のDVD-BOXは6月発売ですよ。

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 SEASON2 DVDコレクターズBOX [DVD]

バーン・ノーティス 日本オリジナル・カット版

ドラマ
11 /23 2009
バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 日本オリジナル・カット版〔初回生産限定〕 [DVD]

来年1月のDVDBOX発売に先駆けて発売されたお試し版。
字幕版の1、2話と、それをオリジナルカットで1話にまとめた吹き替え版が収録されています。

スパイってもっと非情で機械のようなイメージを持っていたんだけど、
マイケルは人間臭くて、人情もろくて、そしてママには弱い。
本当に優秀なスパイだったの?って感じなんだけど、やる時はやるという。
カッコいいけどかわいいみたいな。
アメリカのドラマでこういう主人公は珍しいかも。

1、2話ではまだフィオナの出番は少なくて、
マイケルの元恋人という意外は素性もあまり明らかになりませんでした。
ただ者ではないのは間違いなさそうですが。

吹き替え版の最初には、みどころ等を紹介したムービーが入っていました。
アフレコの様子も紹介されていて、雨蘭さんも映ってましたよ。
ただ、吹き替え版を見ようとすると、毎回最初にそれが入るのはちょっと…。
スキップ出来ないし。

アルフ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズBOX

ドラマ
09 /25 2009
アルフ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズBOX [DVD]

アルフのセカンドシーズンのDVDBOX。
12月23日に発売ですね。雨蘭さんもゲストで出てますよ。

アルフは再放送でちょこちょこ見てましたが、今見てもよく出来てますよね。
アルフが走っていくシーンとか。どうやってんのか全く分からんのですが。
未放送の話も収録されているそうで、新たに収録したのかな。

所ジョージさんの吹き替え、アルフは好きですよ。
バズライトイヤーとかポニョのお父さんとかは受け付けないんだけど。

バーン・ノーティス

ドラマ
09 /04 2009
20090904212225
雨蘭さんに写真をいただきました
バーン・ノーティスの出演の御三方

なんだかすごく仲よさ気で。
きっとドラマの方も息ピッタリなんでしょうね。
画像は江原さんが加工したそうですよ。

ハーパー★ボーイズ #15「嵐を呼ぶいい女 Part1」

ドラマ
01 /31 2009

15

<ストーリー>
チャーリーとアランは、フランキーがセクシーだが野球のバットで車をたたいたりするアブナイ女でもあることを知る。しかしアランが注意したにもかかわらず、チャーリーは彼女に完全にのぼせ上がってしまう。

チャーリーとアランは歯の治療の帰りに、駐車場で車をバットで壊している女フランキーと出会います。
チャーリーはそんなアブナイ女に惹かれてしまい、家に連れ帰ってしまいます。
最初は追い出そうとしていたアランも次第にフランキーに惹かれてしまい…。

ということで、ハーパー★ボーイズ、ジェナがゲストの回ですよ。
登場シーンで車ぶっこわしてるなんて、ジェーンを思い出しました。
フランキーはかなりぶっ飛んでいる、そしてなんだかわけありみたいな謎多き美女。
アブナイんだけど、魅力的でキュート。雨蘭さんの声だとそれがいっそう引立つなと。

このエピソードは2004年制作なので、ダーマが終わって二年後くらいか。
ブラザーズ&シスターズの時は大分落ち着いた雰囲気になったなと思ったものですが、まだこの頃はダーマの面影がありますね。

イチ

URAN管理人のイチです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。